砂漠の反乱

第一次世界大戦の最中、ドイツと同盟するトルコ帝国を揺さぶるべく、アラビアの地に送り込まれた青年ロレンスが自らの戦いを詳細に記した回想録。
2014年。中公文庫。(中央公論社サイトより)

T・E・ロレンス 著 小林元 訳

広告