講演 貴志謙介氏「第一次世界大戦記録映像から私たちは何を読み取るか」  講演日2016.6.29(終了)

!cid_DC574746-6640-4BF5-81AC-D8E159655273@home

イベントチラシ、クリックしてご覧いただけます。
映像解説付き講演です。

日程:
2016年6月29日(水)
18:30~21:30(オープンエンド)
入退場自由  

場所:
三軒茶屋 キャロットタワー内
生活工房5Fセミナールーム

参加費:
大人¥2000 学生¥1000

貴志謙介氏:
NHK大型企画開発センターシニア・ディレクター。 1980年代のNHK特集以来、数々の特集番組、NHK スペシャルを制作。現在、NHKスペシャル『新・映像の世紀』でディ レクターとして第1集「百年の悲劇はここから始まった」と第4集「世界は秘密と嘘(うそ)に覆われた」を担当している。

講演テーマ:
──発明されたばかりの ムービーカメラが 初めて大規模に捉えた 百年前の世界大戦の現実。 ヨーロッパ各国で蓄積されてきた 戦争記録映像が、 いま私たちに突きつけるものは何か・・・。 『新・映像の世紀』第1集「百年の悲劇はここから始まった」担当ディレクターが語る “戦争と殺戮の二十世紀”

お申込み・問い合わせ
Phone:090 5306 8117
ww1jp@icloud.com

キャロットタワー地図

Google Mapの地図表示は、こちらをクリックしてご覧ください。
https://goo.gl/maps/optW8o7KudQ2

広告